貸切バス使用のメリットについて

貸切バスというと、通常のバスツアー等と比較したとき、少々コストが上がるイメージがありますが、気の合う仲間同士で乗れる点、自分の旅行に応じて柔軟に融通が利く点、急にもよおした時すぐSAに停まれる点など、利用してみるとかなり自由な事が分かります。

旅行の計画の際、一般的なバスツアーのように、隣前後の乗客に気を遣わずに済むというのは、かなりのストレス軽減になります。
リクライニングひとつにしても、窓側の人が少し席を立つ時も自由度が高いというのがメリットです。

また旅行を企画した時、割と好評なのが最近流行の道の駅への停車です。
バスツアーでは、サービスエリアもしくは特定の箇所しか行く事ができませんが、貸切バスであれば、道中、道の駅以外でも気になるところがあれば、事前に予定を決めておけば気軽に寄る事が出来ます。

ほかに、荷物もほぼ制限が無いと言っていいでしょう。
同じ客室内への持ち込みも、大きな荷物であれば他客に気を遣いつつ持ち込む事がほとんどですが、貸切バスであればそんな気遣いは無用です。乗っているのは全て知り合いなわけですから。

また、もう1つ女性にとって有難いのが客室内の空調の強さを自由に変更できる点です。
冷えやすい女性にとってクーラーが苦手な人も少なくは無いでしょう。そんな時、上部にある空調の蓋を閉じても焼け石に水ですが、貸切バスであれば、温度設定は仲間内で自由に行えます。

旅行時はもっぱら貸切バスを使用しているという方も多いです。それだけ利便性が高いものなので、まだ経験していない方はぜひ利用してみてください。